EKIKAN

INFORMATION

8/25(日)Charcoal Grill Parlor Orquestaで、2つのライブが開催されました!(ランチタイム編)

2019年9月4日 | カテゴリ:

夏の暑さが少し和らぎ、秋の足音を感じる8月下旬の日曜日のお昼。Charcoal Grill Parlor Orquestaにて、ライブが開催されました。

①ランチタイム

Charcoal Grill Parlor Orquestaのランチタイムはパスタや産地直送野菜のサラダなど、こだわりの料理をブッフェスタイルで楽しむことができます。そんなランチタイムのライブに登場したのはジャズ・ボサノバデュオ『TIPSY TIME』。
お食事中のお客様で込み合う店内に、アコースティックギターの音色と優しい歌声が流れると、お店は瞬く間にライブ会場の雰囲気へ。ジャズのスタンダード曲である「酒とバラの日々」「ムーンリバー」の2曲を演奏し終える頃には、TIPSY TIMEのお二人がつくり出すゆったりとした時間が店内を包みこんでいました。

②ランチタイム

ジャズナンバーが続くかと思いきや3曲目では一転し、多くの方が知る「日本昔話のテーマ曲」をアレンジした演奏に。

③ランチタイム

その後、ハワイアンソングの「ブルーハワイ」、チャップリンの映画で使用された曲「スマイル」、ボサノバの代表曲である「イパネマの娘」と演奏したところでファーストステージが終了。

④ランチタイム

15時スタートのセカンドステージでは、松田聖子のスイートメモリーズをボサノバにアレンジした曲や、ゴンチチの曲をウクレレとギターで演奏したり、ファーストステージとはまた一味違う選曲で聞く人の心を癒してくれるTIPSY TIME。

曲の間のMCではジャズやボサノバというジャンルの音楽についての解説、歌詞の和訳やストーリー紹介を挟み、ジャズや洋楽に馴染みが少ないお客様も聞き入られていました。
都会にいることを忘れてしまいそうなほど、落ち着いた時間に浸りきったところでライブが終了。

⑤ランチタイム

TIPSY TIMEがCharcoal Grill Parlor Orquestaで演奏をするのは、今回が2回目。
出演することになったきっかけは、お客さんとして店を訪れた際におしゃれな雰囲気に魅かれ「このお店で演奏したい!」と思い、オーナーの小林さんに相談したことから始まりました。

今回は新曲も取り入れたライブだったので緊張もあったそうですが、演奏を終えたお二人は「今回もすごく楽しめました!」と振り返っていました。
数々のバンドを見てきたオーナー小林さんも注目するTIPSY TIME。
次回は10月14日(月祝)にCharcoal Grill Parlor Orquestaにてライブを行います。是非、この機会にこだわりお料理とともに、癒しの時間をお過ごしください。

Charcoal Grill Parlor Orquesta(チャコールグリルパーラー オルケスタ)[炭火焼カフェレストラン]
公式Instagram