EKIKAN

INFORMATION

2月15日(土) Charcoal Grill Parlor Orquestaにて、くるみ☆バンバンの演奏による素敵な音楽ナイトが開催されました。

2020年3月3日 | カテゴリ:



場所:Charcoal Grill Parlor Orquesta(オルケスタ)
出演:くるみ☆バンバン

週末には様々なジャンルのミュージシャンの演奏を聴くことができるOrquesta。
今回は、ギター・ボーカルの“あや”さんと、ギターの“ばび”さんによるユニット“くるみ☆バンバン”です。

オルケスタ1

石川県白山市を拠点に、北は北海道、南は沖縄まで全国を旅をしながら音楽活動し、
その各地での「出会い」「出来事」「数々の思い出」の軌跡を歌詞に込めた曲を演奏されています。

1曲目は、大切な友人への想いをのせた「ごめんね、ありがとう」。
ばびさんが奏でる透き通るように綺麗なギターの音に、あやさんの伸びのあるボーカルは2人の人や音楽に対する素直な気持ちが伝わってくるようでした。
食事をしていたお客様も手を止め聴き入り、演奏終了後にはさっそく大きな拍手が起きていました。

オルケスタ2

その後も1曲ごとに曲への想いを丁寧に伝えながら演奏は進み、お客様の心をさらに掴んでいきます。
ひとつひとつの歌詞を噛み締めながら聴く曲もあれば、ギターの裏拍に身体を揺らし聴く曲もあり、くるみ☆バンバンの2人が繰り広げる世界観をお客様がそれぞれに楽しんでいました。

ばびさんは、元々はエレキギターを弾かれていたそうで、アコースティックギターには珍しく、ギターソロが各曲で奏でられていました。

オルケスタ3

2人の人生の出来事を歌う“ここから”で第1部が終演。
あやさんの「気をつけ、礼!」の掛け声で2人は深々とお辞儀。
演奏だけではなく、ステージングからも2人の人柄の良さが伝わってきました。

オルケスタ4

休憩時間には特設された物販コーナーに立ち寄るお客様も。
CDやTシャツ、パーカーに加え、あやさんお手製のアクセサリーも販売されていました。並ぶアクセサリーは個性的でありながら普段着にも合わせられそうなデザインで、演奏同様に丁寧さと個性が調和されていました。

第2部は、新しく入店してきたお客様も迎えてのスタート。1曲終わるごとに大きな拍手がおきるなど、第1部以上の盛り上がりを見せていました。

オルケスタ5

最後の曲は、歌詞がOrquesta仕様になっている“乾杯”。
曲の途中でコールされる「カンパーイ!」の掛け声とともにグラスをかかげ、手拍子で一体となり笑顔溢れる温かい場所となったところで名残惜しくも第2部も終演。第1部と同じく「気をつけ、礼!」の掛け声で深々とお辞儀。2人が顔を上げた時には、すでにアンコールの声がかかっていました。

元々のユニット名は“くるみ”だったそうで、こちらはばびさんの誕生花が由来。
では、“バンバン”はというと、一昨年に関西の方が名付けたそうです。このご縁は、
まさに音楽旅をしているくるみ☆バンバンならではです。

くるみ☆バンバンの2人は「出会うはずのない人と出会えること」を各地を巡ることの楽しみとして語られていましたが、もう1つの楽しみが各地の食事だそうで、Orquestaの肉料理もしっかり堪能されていました。
全国を旅されているくるみ☆バンバンもお気に入りのOrquesta。

お腹も心も満たしてくれるこの場所に、是非ともお立ち寄りください。

Charcoal Grill Parlor Orquesta(チャコールグリルパーラー オルケスタ)[炭火焼カフェレストラン]
公式Instagram