EKIKAN

INFORMATION

8/25(日)Charcoal Grill Parlor Orquestaで、2つのライブが開催されました!(ディナータイム編)

2019年9月4日 | カテゴリ:

8月25日(日)、本日Charcoal Grill Parlor Orquestaでおなじみのライブイベントは2本立て。ディナータイムには、5人編成によるジャズバンド「H-Quintet」が出演しました。

①ディナータイム

店内を炭火料理の美味しそうな香りが包む頃「H-Quintet」のライブが始まりました。
ファーストステージは、テナーサックス・ギター・キーボード・ベースの4人での演奏。
ミディアムテンポのオリジナル曲「虹m7」が響き渡ると、店内は一気にジャズレストランに!

②ディナータイム

1曲目の演奏を終えると、バンドリーダーであるテナーサックスのPiraiさんがお客様へご挨拶。
食事をするお客様のテーブルを見て「美味しそうなお肉ですね」等と話しかけられたり、和やかなムードです。
MCを終えられてからはジャスのスタンダード曲である「ジョージア オン マイ マインド」「オール オブ ミー」などを演奏。心地よいスイングで聞いている人の体は揺れ、自然とリズムを刻んでいました。

③ディナータイム

セカンドステージからはドラムが加わり、バンドの名前の通り“クインテット”として演奏がスタート。
4名体制での演奏より力強さが増し、ファーストステージとはまた違う雰囲気に。曲も大人の色気が漂うスローナンバーから、気分が上がるアップテンポなナンバーまで幅広く演奏されていきます。

「H-Quintet」の皆さんは、何の曲を演奏するかライブが始まる直前まで決めないそうです。
その日のお客様の年齢層や雰囲気を見て話し合い、場にあった雰囲気の曲を選ばれているというから驚きです。
その心遣いもあってか、取材に訪れた日もお客様はとても楽しそうに演奏に聴き入り、お店を後にされる時の表情もとても満足気に見えました。

④ディナータイム

⑤ディナータイム

H-Quintetが初めてCharcoal Grill Parlor Orquestaのステージに立ったのは今年の3月。それから定期的に演奏をしており、この日が3度目のライブでした。

当初はサックス・ギター・ベース・ドラムの4名で「H- Quartet」として活動していたそうですが、3か月前にピアノのShihoさんが加入し5名となったため、QuartetからQuintetにバンド名を改名。9/29(日)にも、Charcoal Grill Parlor Orquestaでのライブが決まっています。本格的なジャズを聴きながら美味しい食事を楽しみたいという方は、この機会にお越しください。

また、Charcoal Grill Parlor Orquestaでは、週末ごとにさまざまなバンドのライブイベントを実施しています。入場料は無料となっているため「一度、ジャズを生演奏で聴いてみたい」「気軽にライブへ行きたい」という方にぴったりの場所です。
是非、WEBサイトからライブ情報をチェックしてください!

Charcoal Grill Parlor Orquesta(チャコールグリルパーラー オルケスタ)[炭火焼カフェレストラン]
公式Instagram